私的のんびり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 弱り目に祟り目?

<<   作成日時 : 2015/02/12 02:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

かなりの力作です。

先日 瞼から 「石」を摘出しました。

もう ため息しか出ません

瞼にまで石って・・・

結膜結石というヤツらしいです。

アレルギー性結膜炎を繰り返していると

出来るらしいです。

自覚症状としては 少し涙目っぽいかな

という感じだけで 目の痒みも

ありませんでした。

それどころか 5mm位の石が瞼の裏に

あるのに ゴロゴロ感もありませんでした。

大丈夫か アタシ

仕舞いには 腎結石なんて言われやしないか

ヒヤヒヤものです

腎結石になった暁には ハンドルネームを

koko → 石子 に変更することにします。

ところで 力作の顔がかなり膨らんで

おりますが 通常 こんなに膨らんで

おりませんから いやホント

2回目の胆石発作を起こした辺りから

瞼(皮膚)がカサカサしていたんですが

年齢的にも 皮膚の水分が不足してる

のだろうなんて思っていたら

仕事が休みの日は 皮膚が落ち着くんですよね。

もしかして 体調が悪いせいで いつも

使っているファンデーションに過敏に

反応しているのかな と思っていましたが

そのまま使い続けていたんです。

それで 今年に入ってから もうすぐ入院するし

今のうちに髪を染めておこうと思ったんです。

一般的な髪染め剤に含有されているジアミンが

婦人科系に良くないと聞いてから

自宅でインドハーブのヘナで染めるようになりました。

特有の匂いに慣れてしまえば 髪が健康になり

ツヤが出てきて とても気にいってヘナ染めを

楽しんでいたんです。

ところが ヘナ染めの翌日 顔が少し浮腫んで

いるような気がするんですね。

そしたら じわじわと 数時間のうちに

瞼はマシュマロを乗せたように膨らみ

唇もぷっくり もう顔全体がパンパン



翌日朝一で皮膚科→眼科と行きました。

皮膚科では 接触性皮膚炎との診断で

飲み薬と塗り薬が処方され

眼科では 眼瞼炎と結膜結石との診断でした。

いつも使っているものでも 体調の変化で

過敏に反応するそうです。

身体の声を聴くことを忘れていたせいかと

反省しております ホント

暫くはファンデーションもヘナもお休み。

まぁ 楽ちんでいいや




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私も、去年の夏にいきなり顔が赤まだらになってからというもの、これまで平気だったローションやファンデでも真っ赤になったりしたので、ここ数カ月はノーメイクで通してます。マスクに助けられて(笑)
体質って、いきなり変化したりするものなのですね。体の声を聞くって、ホント大切なことだなあと実感してます。
キーブー
2015/02/12 15:46
☆キーブーさん
キーブーさんも皮膚に異常が出たんですか?
体調が悪い時は、皮膚に信号を送ると聞いていましたけれど、やっぱりそうなんですよね。
皮膚に出るうちはいいそうですよ、内攻するとよくないそうです。
ホントに体の声を聞かないと後で痛い目に遭います・・・
いや、遭ってます(><)
反省しないと(−−;
koko
2015/02/13 13:46
そんなところに石ができるんですね!!私は腎臓、尿道に石ができるのですが、まさかまぶたにとは・・・びっくりです・・・。お大事にしてください。
るりたん
2015/03/02 14:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
弱り目に祟り目? 私的のんびり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる