私的のんびり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 佇む婆ちゃんD

<<   作成日時 : 2013/01/26 06:48   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

ずいぶん前に 佇む婆ちゃんというタイトルでABCまで記事を書いた

年老いた婆ちゃんが寒空の中 どうなっていくのか気が気でなかった

日に日に弱っていく婆ちゃんのことが気が気でなかった・・・

その婆ちゃんの行方が分からなくなって 落胆していた


その婆ちゃんに 先日バッタリ会ったのだ!

あ・いや・違った 見つけたのだ・・は失礼か・・

お見受けしたのだ・・は堅苦しいか・・・

とにかく お見掛けしたのだ!

いつもの駅前で  それもカフェで!

婆ちゃん会いたかったよ〜 どんなに心配したことか・・

前と変わらず 伸ばしっぱなしの髪に三つ編み

お洋服も前と変わらないし 荷物も沢山ぞろぞろと引きずっているが

なんといっても 顔色が良く 表情がやんわりとしていた

コーヒーを飲んでる横顔を見ていると

外を見つめる瞳に 力があった

本当にホッとした 

ふと周りを見ると 婆ちゃんのことを 優しく見つめる人

婆ちゃんを知らないのであろう ジロジロと白い眼で見る人

こういうのは残念に思うが まあしょうがない

だって 見た目は世間的に浮○者に見えるから

でも 婆ちゃん ちゃんとお風呂にも入ってる (たぶん・・)

お洋服も洗濯してる (たぶん・・)

だって 臭くない (失礼でごめんなさい)

お洋服も ヨレヨレだけど 洗剤の匂いがした

手だって 白魚のように とっても綺麗 (ホントです)

その 婆ちゃんが見つめる先には 例のバス停

やっぱり 待ってるんだね

息子さんのこと まだ待ってるんだね

切ないな・・・

涙が出ててくる・・・

どうか 婆ちゃんが息子さんと会える日が来ますように


         不思議っ娘作 佇む 婆ちゃんの似顔絵
画像














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
日本人は、人からの施しは受けないと思っている人が多いからね〜
むつかしいね〜
でもkokoさんも周りの人もやさしいね。
なんとかしてあげたいという気持ちがあるよね〜

上野公園でも、ホームレスの人を見て、ものすごい顔で睨みつけている公務員のようなおっさんがいたけどね。
あすはわが身なんて思わないんだね〜

息子さんに会えるといいね〜
ねこのひげ
2013/01/26 08:11
ねこのひげさん
今、編集してA〜Cにも記事を張り付けました。すみません(^^ゞ
何処かの施設に入れられてしまったか、いやいや独りで居るよりいいのだと思ったり、とても心配していましたが、ちゃんとコーヒーを注文して召し上がっている姿を拝見して、まだまだお元気だと安心しました(^^)

上野公園にも多いですよね。
具合が悪くなったらどうするのか、気になりますね・・心の中で毛布を掛けてあげることにしています。

本当に、息子さんに会えることを心から信じています。
koko
2013/01/26 08:49
おはようございます って時間でもないか〜(笑)
明日は我が身 かも知れません。
ここの村も過疎化が進んでいます。
ウチの息子は札幌にいます。この村で暮らすにも
仕事がないですからね。
夫婦2人でいるちはいいけど 
1人になったら… 
ジロジロと見るようなことはしたくないですね。
ひつじ
2013/01/26 10:07
ひつじさん
いえ、11:59まで「おはよう」です(^^)
ホントに、明日は我が身ですね。静かでのんびりと・・なんていってられませんかね。過疎化は深刻ですね。
でも、こちらのような住宅密集地もうんざりしますよ〜
独りにならないよう、何時までもご夫婦健康で過ごしてくださいね(^^)

自分が、ジロジロと見ている姿を鏡に映してみれば、どれくらい醜い姿か分かるはずなんですが、自分のことは気が付かないから困ったものですね(^^;
koko
2013/01/26 20:51
「佇む婆ちゃん」の記事も合わせて読ませていただきました。
kokoさんって、以前の虐待を受けていたらしい子の記事のときも思ったけど、やさしいんですね。そしてオープンマインド。
私は・・・気にはなっても、たぶんリアクションをとれないだろうなあ(~_~;)
でも、ジロジロ見たり冷たく当たったりする人って、いったいどういう人なんだろうと思いますよね。
息子さんとは会えたのかなあ。。。
キーブー
2013/01/27 16:24
キーブーさん
「佇む婆ちゃん」を読んで頂いてありがとうございます。
やさしい・オープンマインド・・・ありがとうございます(^^ゞ
ところが、そうでもないんですよ。固定観念に縛られていて、そこから脱出したくてしょうがない状態です。
だから、「ちょっと待てよ・・これでいいいのか?」と考える癖がついて、その結果を行動に移すわけです。
お節介にならないようにも気をつけないといけませんけど(^^;
怪訝な思いで、ジロジロと見るのであれば、見なければいいですよね。そうすれば、冷たく当たらなくてもいいのだし。
息子さんとは、まだ会えないようですね。
お婆ちゃんが、あんな状態になる前は、息子さんと歩いてる姿を何度かお見掛けしていたんですが・・・お二人でいる姿を最後にお見掛けして半年くらい経った頃から、お婆ちゃんが駅前のバス停で佇んでいるようになったんです。
もう、かれこれ5年程は経っているでしょうね・・・息子さんどうされてるのかしら・・・・・。
koko
2013/01/28 19:51
kokoさんは優しいかたですね。
このお婆さまはなにか事情がおありのようですね。どこで寝泊りなさっているのか・・・ちゃんとした所ならいいのですが。
櫻弁当
2013/01/29 01:03
櫻弁当さん
ありがとうございます(^^)
人が好きなんです。でも、お節介にならないように気をつけなければ(^^;
そうですね・・・何か事情がおありなんでしょうね。
福祉事務所の方などにもお話はされているようですから、見守るだけですね。
身なりからすると、お風呂に入っているご様子なので、たぶん何処かにお住まいなのだろうと思います。
koko
2013/01/29 01:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
佇む婆ちゃんD 私的のんびり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる